ミノキシジル濃度5%

4月 15th, 2014 by | Print
発毛促進に有効な成分としてミノキシジルがあります。

このミノキシジルは、元来血管拡張剤として開発されてきた成分なのですが、発毛促進効果があることが研究から分かってきたため、多くの発毛剤にも使用されるようになりました。ミノキシジルを使用している商品としてはリアップがあります。

最近は「リアップX5」として販売されており、1990年代に初めて販売されたものよりも、ミノキシジルの濃度が高くなっています。

この商品名にもあるX5というのは、ミノキシジル5%濃度を示しています。

ミノキシジルには副作用の危険性もありますので、医薬部外品という扱いを受けません。そのため処方するには診断を受ける必要があります。

リスクはあるといっても、1000人に1人か2人くらいのもので、発生率はそう高くはありません。しかし一度に使いすぎたりしますと、かゆみやフケが発生することもありますので、注意が必要です。